2006年11月01日

Peterhouse

Peterhouse

今日は昼休みにPeterhouseの食堂に妻とランチをしに行きました。Peterhouseはケンブリッジ大学では最古かつ最小のカレッジで創立なんと1280年。由緒あるカレッジです。詳細はこちら↓
オフィシャルサイト http://www.pet.cam.ac.uk/
Wikipedia http://en.wikipedia.org/wiki/Peterhouse

場所はJudge Business Schoolから歩いて2分くらいと非常に近く、校内のサンドイッチとバゲットのランチに飽きたら避難するには良い場所かもしれません。最初はカレッジでの食事はそこのカレッジ生以外は食べてはだめなのだと思っていましたが若干のサーチャージがかかるだけで(あるいはカレッジ生ディスカウントが利かないと言った方が正しいかもしれません)、誰でもどこでも全然問題なく食べることが出来るみたいです(もしかしたら一部のカレッジはその限りではないかも。要確認です)。そうと知ってからは主要なカレッジをすべて制覇することがプチ・アンビションになっています(誰か今度King'sとか行きませんか?)。

Dining Hall

食堂は非常にこじんまりとしており、まともな照明もなく、明かりはステンドグラスから差し込んでくる光とテーブルの蝋燭が頼りです。なので昼でも非常に暗いのですが、それがまた荘厳な雰囲気を醸し出しています。

Dining Hall2

建物は本当に小さく、トップの中庭の写真の建物がすべてですが、隣に結構大きな庭を持っていたりします。食事後ちょっと散歩をしてみたのですが、紅葉を楽しみながらだったのでゆっくりな歩きでしたが一周するのに20分くらいかかったでしょうか。

peter4.jpg

ケンブリッジの各カレッジの建物のすごさは普通に外を歩いているだけだと多分ほとんどわからないと思います。公道からは建物の外壁しか見えないので、なんのこっちゃらという感じで何気なく通り過ぎてしまいます。が、ひとたび門をくぐると「これぞケンブリッジ!」という光景が一気に広がります。圧巻はやはりKing'sとTrinityでしょう。内側のquadrangleの造りはすばらしいものがあります。

ちなみに我がChurchill Collegeの建物はといえば・・・「へ?これもケンブリッジ?」の世界です(泣)。
posted by kensuke at 06:19| Comment(2) | TrackBack(0) | Cambridge | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。