2007年05月02日

Wiiはブルーオーシャンだった



以前任天堂のWiiの戦略について書いたことがありましたが、それに関連する記事が日経BPに出ていました。このブログに最初書いたときはブルーオーシャンに一票といいつつも、色々コメントを頂戴し、Disruptive Innovationではないかという意見に納得し、前学期のInnovationの授業の最終課題もその成功例としてのWiiの戦略について書いたところだったのですが・・・どうやらブルーオーシャン戦略を採っていたらしいです。

任天堂「Wii」を生んだ「ブルーオーシャン戦略」とは?
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20070425/123630/?P=1

まぁ別にどの企業がどの戦略を採っていたということを正しく定義すること自体に大した意義はないのでどうでもいいといえば良いのですが(汗)。ただあえていうならブルーオーシャンはDisruptive Innovationを含んだ広い意味合いを持つ差別化戦略なのかなという気もします。

この戦略は最近はトヨタやLGなども採用し始めているらしく、しばらくはブーム?になりそうです。
posted by kensuke at 06:58| Comment(4) | TrackBack(0) | MBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。