2006年07月26日

再調整続き

ここに来て、渡英の予定の再調整が余儀なくされています。まずは航空チケットをVisa有効日以降の8/26で取ったつもりが、旅行会社より後から空席がなくキャンセル待ちになってしまいましたと連絡が・・・。それと平行して住居も探していたのですが、意を決してやや割高なCausewaysideという大学のFlatへアプライして、9/1からそこへ住めると思っていたところ追記メールが来て"redecoration"をやるので9/6まで空かないがそれでもいいか、と連絡が・・・。どうも落ち着きません。

まぁすべてがほぼ同時に分かったのが不幸中の幸いでしょうか。入居を9/6でagreeして、渡英日を9/1とかそれ以降にすれば良いかなと現在思案中。ただそうなると、渡英前にしばらくいる予定だった実家での滞在期間が異様に長くなるので、名古屋までの新幹線チケットをもう少し後ろにずらしてもうちょっと長く東京にいようかな、という選択肢も出てきます。今のマンションの退去日は8/14でそれはもう動かせないので、妻の実家(都内)に数日お邪魔する流れになりそうです。

ところで意を決して決めたCausewaysideというFlat、家賃は非常に高いです。貧乏私費留学生が住むべきではない価格設定です。ただCambridgeのどの家の家賃自体どちらにせよ相対的に高いし、場所はCity Centerだし学校へも徒歩10分程度という利便性を買うのだ、と自分を納得させました。近くに遊具のある公園もあるみたいですし、ケム川もあるし、子供を自然に触れさせながら遊ばせる環境もあるし(納得納得)。洗濯機が共用ってのがやや気になりますが。

しかし渡英が後ろにずれると、嵐の授業が始まるまでsettle inしながら現地の田舎生活をのんびり楽しむ期間が減ってしまうが残念です。何はともあれすべて確定して落ち着きたいところです。
posted by kensuke at 22:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 渡英準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
仕事でもそうだけど、1つ何かが狂うと別のとこに影響範囲が・・というのが常だよね。。まぁ、クリティカルパスにひっかからずにクリアできるならいいとは思うけれど。。。

とにかくめんどくさそう!

暑いし、ばてないように頑張ってね!
Posted by チビラーシカ(nao) at 2006年07月28日 10:43
ありがとう。結局フラットの日をずらして、航空券もそれに併せてずらしてOKな感じになりました。でも今度は契約したフラット、同じ値段でもっと広い部屋があってそっちも近々空くらしいという情報が!今度はそっちに変えさせてもらえないか交渉中。ホントコロコロ変わって何やってるんでしょうって感じです(笑)。
Posted by kensuke at 2006年07月28日 17:14
ブログ発見しましたよ( ̄ー ̄)ゞ
 
行きはプートン経由ですね?私も4月に海外旅行に行った際にプートン経由で帰国しましたが、乗り継ぎとはいえ、一旦中国に入国&出国しないといけませんでした(事前に知らされておらずちょっと焦り)。
心の準備、トランク・手荷物検査の準備はしておいてくださいませ〜。イギリスに持ち込めるものでも中国に持ち込めないものだったら拘束されるかも!
入国目的・・・うーんInt'l Transit? とか、空港税をどうやって支払おうかとか(←すでに廃止でした)悩みました。お大事に。
Posted by Taniuchi at 2006年08月03日 09:05
ばれましたか(笑)。細々とやるつもりでしたが、JBSの日本語サイトにもリンクありますし、アクセスが増えてきて緊張してます(笑)。

渡英は結局9/3になりそうです。中国国際航空を押さえてありますが、さらに安くて乗り継ぎの良いアシアナのキャンセル待ちです。中国乗り継ぎでそんなことがあるなんて初耳です。出来れば避けたいルートですね・・・。
Posted by kensuke at 2006年08月03日 10:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。