2006年11月10日

米国入国ビザ

King's College

突然ながら来週末アメリカに行かなければならなくなりました。幸いにして先日面接を受けていた消費財メーカーが次のステップに呼んでくれたからなのですが、これがなんとフロリダでやるみたいなのです(しかもディズニーワールド!)。世界中のMBA Candidate(MBA取得予定で在学中の学生)を一挙に集めて行うリクルートイベントらしく、金曜日から日曜日までぶっ通しであるみたいです。来週の金曜日というとちょうど一週間しかありません。簡単に来いと言うけどビザとか間に合わないかもしれないのですが何か?って感じです。

Agendaを見ると、企業側も世界中からトップマネジメントを呼んできて色々プレゼンをやってくれるみたいですが、それ以外にパネルディスカッションやら、なんちゃらワークショップとかがありますし、夜はDinnerやらCocktail sessionなどでnetworkingしなければならず、そしてもちろん日中にはインタビューが・・・(しかも多分4回くらい)。これはかなりタフなセッションとなりそうです。面接はもちろんですが、ワークショップとかではオブザーバーとかが後ろにいたりして、きっと評価を下したりしてるのでしょうし、Dinnerものんびり食べてないで、企業側の人に対していわゆるelevator pitchをやらないとならないのでしょうし、気を抜く時間がなさそうです。まぁポジティブに見ればこれは良い試練すが。

それはそうとアメリカに入国できるかいまいち不明だったのでネットで調べていたのですが結局良くわかりませんでした。(911のせいでだと思いますが)短期でも入国にはビザは必要になっていますが、日本はVWP(Visa Waiver Program)参加国らしいので、一定の基準を満たしていればビザなしで入れそうです。とは言え自分がそれに該当するのかわからず(特にパスポートの種類がそれなのかが自分では調べることが出来ず)、あちこち調べてるうちに軽く1時間たってしまいましたが結局はっきりとわからず。明日日本領事館にでも電話して聞いてみるしかなさそうです。

わからないのはこの部分↓
------
e-パスポートではないパスポートで米国に入国できるビザ免除渡航者は?

2006年10月25日までに発給されたデジタル写真搭載の有効な機械読取り式パスポートを所持しているビザ免除渡航者は、そのパスポートが失効するまではe-パスポートは必要ありません。また、2005年10月25日以前に発給された機械読取り式パスポートの有効期間中は、デジタル写真が搭載されていなくてもe-パスポートである必要はありません。
-----

自分のパスポートは2003年12月に作りましたが、この時期のものは「機械読み取り式」に該当するのでしょうかね。どなたか知ってる方がおられましたら教えていただけると幸いです。。。
posted by kensuke at 09:34| Comment(7) | TrackBack(0) | MBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
仕事で幾度となく渡米したけど、ビザのことでもめたことは一度も無かったな〜。ちなみに当方パスポート1998年発行でしたが何か?
まぁそれもたった3日間だし、チケットもあるし、invitationを印刷して持参すれば何の問題もないのではと思われる。機械読み取り式って、写真のページの下にある原始式バーコードみたいなやつのことと思うけど。
入国時に家畜のように扱われるのと、顔の写真と指紋を強制徴収されるのと、荷物をやたらめったら開けさせられるのと、非白人はボディチェックがやたら厳しいのを除けば、一応自由の国らしいので問題はないと思います。
Posted by shigeo at 2006年11月10日 16:35
情報ありがとうございます。他のソースからも同様の情報をもらったので安心して行けそうです。思えばUSなんてもう7,8年行ってないかも。アメリカの会社にいたからずっと身近に感じていたけど・・・。家畜的扱い、楽しみにします。
Posted by kensuke at 2006年11月10日 21:52
外務省のHPにこんなのがあったみたいです。情報提供してくれたIさん、ありがとうございます。

Q1.私のパスポートが「機械読み取り式」になっているかどうか知りたいのですが。

A 日本国内で発行されたパスポートはすべて「機械読み取り式」ですが、海外で発行されたパスポートには「機械読み取り式でない」パスポートが含まれています。顔写真のあるページの最下部に「THIS JAPANESE PASSPORT IS NOT MACHINE READABLE」と記載されているものは「機械読み取り式でない」パスポートです。
Posted by kensuke at 2006年11月11日 08:25
僕のパスポート、2000年に日本で発行されたものだけど、先月の米国出張の際にも特にビザ関係で問題にはなりませんでした。安心してよいのでは?

ひとつ気をつけたいのは、(もう知ってるだろうけど)米国行きフライトに乗るときには、現在、機内持ち込み荷物にかなりの制限があることです。液体性の物質(ヘアクリーム系や、ドリンクその他)はほとんどダメだと思っておいたほうがいいかな。90g以下で、ジップロックなどのビニールケースに密閉されていたらいいみたいだけど。

明日(11/12)から、仕事で近くまで行きます。とは言っても、パリとミュンヘンだけど。そっちは寒いんでしょう?覚悟していかないと・・・
Posted by 林 義和 at 2006年11月11日 10:36
ああ、手荷物規制・・・まだ続いてるんだね。まぁ今回は子供は同乗しないから大丈夫かな。

相変わらずうらやましい出張を続けてますな。こっちはだいぶ寒くなったけどパリ、ミュンヘンだったらまだイギリスほどじゃないとは思うよ。もちろんそれでも東京(京都)よりは寒いとは思うけど。気をつけて行ってらっしゃい。おみやげはフランスの赤ワインとドイツの白ワインでよろしく。
Posted by kensuke at 2006年11月11日 17:11
パスポートの件、解決したようで良かったですね。それにしても、フロリダ行きおめでとう!がっちり、オファーを獲得して来てくださいね。応援しています。
Posted by Atsushi at 2006年11月12日 03:53
ありがとうございます。何事も経験だと思ってとりあえず行ってきます。オファーは競争が相当激しそうなので厳しいと思われますが取れればラッキー、くらいですかね。
Posted by kensuke at 2006年11月12日 05:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。