2006年12月30日

London

Grantchester

今日は朝早くからロンドンに出かけていきました。以前Floridaのリクルートイベントに招待してくれていた会社が幸いにも次のインタビューをセットしてくれており、それが今日だったからです。ここまでスムーズに事が進んで良いものかという気もしなくもないですが、これもきっと一種の「運と縁」なのでしょうか。インタビューは45分ほどで、内容は面接と呼ぶほど堅苦しいものではなく、企業側の方の方がむしろ多く話していたくらいでした。

イベントやら面接やらでこの会社について多く知るにつれてよりはっきりしてくるのは、この会社は非常に人を大切にしていると言うことと、外資でありながらHQ採用でなくても自分次第で好きなキャリアパスを描いていく環境が整っていると言うこと。特に後者は自分にとっては非常に大きなポイントなので実は魅力度アップだったりします。自分の前職の会社もそうでしたが、外資系企業の場合、大抵日本採用とかHQ以外のローカル採用となると「現地スタッフ扱い」される傾向が強く、更に組織がHQに比べ非常に小さかったりするので、たとえば上を目指すにしても別の職種に移るにしても場所を選ぶにしても、その選択肢が非常に限られているケースが多いように思えます。日本にプレゼンスがある外資で、日系企業並みに上や横へのキャリアパスの広がりがある会社というのは数えるほどしかないでしょう。日本での組織が大きい+グローバルで見ても日本の発言権が大きい(すなわちかなり売り上げで貢献している)などの条件が整っていないといけませんので。その点この会社はそんな数少ない会社の一つに入ると言えます。この先どこまで進めるかわかりませんが、まだ続きがあるのであればとりあえず頑張ってみようと思います。

と、それはさておきインタビューは午前中に終わり。せっかくだからということで家族も一緒に来ていましたので、その後はショッピングを楽しみました。なにげにイギリスに来てからロンドンに出てくるのは初。元々インタビューの場所がCovent Garden周辺だったのでそのあたりの店をあちこちみて回りました。ちょうど一度行ってみたかったPaul Smithのロンドン一号店に行けたのは収穫でした(しかもセール中!)。昼はちょっと歩いてChina Townまで足をのばし、そこで飲茶を食べました。元々ロンドンの大学に通っていた妻が当時よく行っていたという店があったのでそこに行きました。久しぶりに食べるまともな中華本格的な飲茶は激ウマ!ん〜こういう店の一つくらいCambridgeにもあってほしいものです。

昼食後はまたショッピングをして回りましたが、たっぷりと昼寝をした上に食事をしてフル充電された娘が全開で暴れ出し(笑)、それに振り回され続けて体力を消耗したため早々に引き上げてきました。London - Cambridge間の電車賃がもう少し安かったらもっと頻繁に遊びに来たいものですが、授業が始まると暇もそうそうないでしょうし、次はいつになることやら・・・。
posted by kensuke at 06:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑感・独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あれれ?今日ロンドンにいてたんですか?
あっしらもロンドンに買い物に行きジャパンタウンで数ヶ月ぶりのラーメンを食べたりCambridgeで買えない日本食材を買出しに行ってたりしてたところ。偶然っすね。
さて、あの会社はうちらの業界の全員が実は大好きなんではないか?と思える良い会社なんで、是非ともこのまま上手く行って欲しいものです。がんばってください。
Posted by shigeo at 2006年12月30日 07:58
おろ、Shigeさんもですか。どうもmasaさんもロンドンに行ってたみたいですね。なんたる偶然。

会社の件、話が進んでるディビジョンがちょっと想定外なのが微妙なところです。でも会社そのものはとても良さそうですね。
Posted by kensuke at 2006年12月31日 00:10
会社の件、トントン拍子ですね!今のところ、ケンブリッジからはKensukeさんだけですか?

ロンドンへは気晴らしに行ってきました。たまには都会も良いですね。一度はロンドンに住んでみたいものです・・・。
Posted by Masa at 2006年12月31日 00:53
ケンブリッジからは後ベネズエラ人のJも生き残っているみたいです。この休暇中に自国でインタビューを受けているはずです。

ロンドンは食べ物と買い物という意味ではやはりケンブリッジの比にならないので、たまに行って気分転換するにはいいですね。私も物価させもうちょっと安かったら住んでみたいです。
Posted by kensuke at 2006年12月31日 11:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30517768
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。