2007年02月15日

King's College Formal

King's College Formal

今日はKing's CollegeのFormal Dinnerに行ってきました。Cambridgeにいる間に是非実現したかったことの一つだったので充実のひとときでした(Thanks to クラスメイトのバルバドス人M!彼はMBAで唯一King's所属で、他のクラスメイトが一人でも多くここのFormalに参加できるようほぼ毎回全員に招待のメールを出し、自らもその度に参加しているみたいです。メールを全員に出した直後はレスの嵐で1,2分ですぐ枠が埋まってしまうくらいの人気度です。今回はextra ticketがゲットできたみたいで通常2名までのゲスト招待の所8人までOKで、かつたまたま自分がPCの前にいたときに彼のメールを受け取ったので速攻返事をしたところチケットを貰えました)。参加フィーは一人13ポンド(酒代別)。振り返ると、この価格は料理の質を考えると高いですが、total experienceを考えると妥当と言えるかもしれません。

King's College Formal
フォーマルが始まる前のDining Hallの様子

今回のフォーマルはレギュラーなものだったので特にFellowがいるわけでなく、通常なら食事前にやる儀式(全員起立の上、銅鑼をドーンとならしてラテン語でゴニョゴニョ呪文を唱える、等)もなく、ある意味カジュアルな感じでした(服装も蝶ネクタイにガウンとかではなく通常のスーツでOK)。酒類は完全にBYOで、自分で外で買って持ち込むか(持ち込み代1ポンド)、Dining Hallの地下にあるワインセラーから別途購入という形でした。我々は現地で購入しましたが、そこそのバラエティーで価格は4〜8ポンドとなかなかリーズナブルな感じでした。

King's College Formal
一つのテーブルをMBA軍団で占領

最初はみんな着席で普通に静かに食事をしていましたがだんだん宴もたけなわになってくるとみんなあちこち席を動き始めたりして落ち着きのない雰囲気になっていました。Undergradが結構多かったので(というか大多数だったので)、なんというか、「大学生はどこの国に行っても同じだな」と言うか「若いっていいな」と言うか、そんな感想を抱きました。Harry Potterのような雰囲気とは違うとは聞いていましたがこの事かな、という感じです(笑)。

なかなかフォーマルとかに参加する機会を得るのは難しい状況ではありますが(子供がいたりするとなおさら)、他にも制覇したいカレッジが沢山あるので頑張って色々回ってみたいと思います。
posted by kensuke at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | MBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。