2007年04月30日

Oxbridge MBA Varsity Match



土曜日はCambridge vs OxfordのMBAスポーツ大会の日でした。所謂運動会みたいなものですが、サッカーをはじめ、タッチフット、クリケット、スカッシュ、ローイングなどの競技で対戦しました。戦闘の地は敵軍Oxfordでしたので朝早くから貸し切りバスに乗って3時間近くかけて移動していきました。自分はサッカーに参加したのですが、バスが昼近くに到着し、その後すぐのキックオフだったので、やや慌ただしいスタートとなりました。



一番最初の競技であったのと、同時進行のスポーツが他になかったのもあって多くのクラスメートが応援をしてくれていましたが、普段ギャラリーのいるところでプレイしたことがなかったのでやや緊張する環境でした。ちなみにルールは非常に変則的で、11人中2人は女子、更に35分ハーフというものでした。そして肝心の結果は・・・0-1で惜敗。なかなか良い形で攻めることもあり、前半も0-0のまま折り返したのですが、後半自陣のゴール前で混戦となった時があり、その際に点を失ってしまいました。その後も何度か良い機会はあったのですが点には結びつかず。結局そのまま力尽きてしまいました。残念ではありましたが、個人的には非常に楽しめたのでよしとしたいと考えています。

以下写真で雰囲気を・・・。


タックルを受ける瞬間のベネズエラ人J(右)


後ろから激しいタックルを受けるキャプテンのドイツ人J


ゴール前で必死にディフェンスするCambridge陣


とまぁ、こんな感じでサッカーを楽しみ、その次に行われたタッチフットを少し観戦した後、自分は家族と戦線離脱し、Oxfordの街の観光に出かけました。というのも、妻の前職の友人がOxfordに住んでおり、一晩宿を提供してくれるということでしたのでありがたくお世話になることにしていたのです。



妻の友人Sさんと会うまで少し時間があったので、街の主要なところを回ってくれる二階建ての観光バス(Cambridgeにもありますし、先日コペンハーゲンに行った際にも利用しました)に乗ってぐるっと一回り。Oxford大学の代表的なカレッジ、Christ Church(ハリー・ポッターのロケ地でもあります)をはじめ、「不思議の国のアリス」の執筆者・ルイス・キャロルと「Lord of the Rings」のJ.R.R・トールキン、「ナルニア国物語」のクライブ・ルイスらが互いの作品を批評しあったといわれているパブやらを見て回りました。


途中駅前にあるOxford MBAのSaid Business Schoolの前も通りました(上の写真)。外壁は黄色に統一されており、エントランスもガラス張りで非常にモダンなキャンパスです。

バスツアーのあとはSさんと合流し、少し街を案内してもらいました。


Oxford版?Bridge of Sigh(ため息橋)。Cambridge大ではSt.John's Collegeに同じ名前の橋があり、ケム川をまたいで広がっているカレッジをつなげています。


この丸い建物は大学図書館らしいです。電話ボックスみたいな塔のあるCambridge大のものとは大違いです。元々Oxford大出身だというSさんは、在学中はよくここで勉強したものだと懐かしそうに語っていました。


その後はOxford郊外にあるSさん宅に移動し、ビールをガンガン飲みながらバーベキュー。その後ワインもいただいてすっかり良い気分になって娘を寝かせつけた際に自分も寝てしまいました。

翌日(日曜日)は自分の所属するChurchill Collegeも因んでいるSir Winston Churchillの生まれの場所でもあるBlenheim Palace(ブレナム宮殿−世界遺産にもなっています)に行きました・・・がその詳細は後日別記事で^^;
posted by kensuke at 10:16| Comment(3) | TrackBack(0) | MBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あれれ、私達も昼頃にブレナムに行きましたが会いませんでしたね・・・

バリアフリーでなかったのできつかったです(詳細は後日)
Posted by shige at 2007年04月30日 10:33
kenさんの撮った、Johannesの(サッカーではなくて)XXXXBALLの写真が、なんか巷で出回ってますね。さすが有名写真家!あれは傑作です。
Posted by tK at 2007年05月01日 06:42
>Shigeさん

あれれ、ShigeさんもOxfordで一泊されてたんですか?知らなかったです。ブレナム宮殿の敷地はかなり広大なので逆に会う方が難しかったでしょうね。

>tKさん

あれはまさに激写してしまった感じで、なにげに自分のお気に入りでもあります(笑)。なのであえてチームメンバーに配った写真集に入れておきました。クラス全員に宣伝してくれたDに感謝?!
Posted by kensuke at 2007年05月01日 06:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40410216
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。